【M&Aセミナー】新たな時代の学習塾の在り方とは?

 

コロナの影響から事業変革を求める学習塾は多く存在します。
少子高齢化で、生徒数が減り続けるだけでなく、講師の採用も難しくなりつつあります。
コロナ禍が終息した後も、オンライン授業へのニーズがゼロになることはなく、仕組みづくりはしっかりとする必要があります。
しかし、生徒募集の強化や運営の効率化は企業単独では実現しにくいのが現状です。

単独経営、自社ノウハウだけで成長する時代  >>>  相乗効果ある会社と組んで短期間で成長する時代

今、中小の学習塾が中堅大手と組み、相乗効果を発揮することで、大きな成長を実現しています。

> 生徒募集のノウハウを利用。

> オンライン授業を活かした講師の補完

> 教材や管理システムの共通化によるコストダウンと利便性の向上

>M&A後も塾名、講師の雇用、受講料など、
今までの運営はそのまま継続

大手と組むメリットは多く、デメリットは少ない。

それでも、自社単独での成長、ノウハウの醸成をがんばりますか?

経営が安定し、労働条件が改善すれば講師・従業員の満足度も上がり、
もちろん、生徒の満足度向上、成績向上にもつながっていきます。

今月から、学習塾M&Aについて詳しく、複数回シリーズで解説します。

【 初回セミナーの講演内容 】

 ・中小企業M&Aは友好的しかない
>敵対的はありえない
>譲渡企業は社名も雇用もそのまま継続

 ・最新事例を交えてわかりやすく解説
>M&Aでどのように変わったか

 ・M&A成功のポイントを公開
>本には載っていない5つの秘訣

 ・業界特有の論点、気を付けること
>M&A後「こんなはずじゃなかった」とならないためには

 

【 対 象 】
中小企業オーナー経営者さま、後継者さま

このような方は特におすすめです。

・ 大手と組んで経営基盤を強化したい経営者様

・ 後継者についてお悩みの経営者様

・ 事業拡大を低リスクで実現したい経営者様

【 講 師 】
㈱経営承継支援 代表取締役社長 笹川 敏幸

大手M&A仲介会社にて、中小企業の承継型M&Aを多数経験。その後「東京都事業承継・引継ぎ支援センター」のサブマネージャーに就任し、公的立場からM&A助言を行う。M&A歴20年の経験に裏打ちされたM&Aノウハウを多くの経営者に伝えている。

【 講 師 】
㈱経営承継支援 学習塾業界担当 中島 大輔

会社経営をしていた父の影響で、企業の成長戦略に深く関わりたいという想いが高まり、税理士法人にてM&Aコンサルタントとして8業種に関与。
コロナ禍においても学習塾のM&A実績を持つ。好きな言葉は“不易流行”

【 参加費 】
無 料 (インターネット通信費はお客様のご負担となります)

 

■ 参 加 者 特 典 ■

当日、セミナーに参加後、アンケートにご協力頂いた方には、業種別のM&Aを解説した書籍『業種別M&Aの成功ポイントがよ~くわかる本』をプレゼント!

 

<セミナー開催日時・お申込み>
【個人情報の取り扱いについて】
ご記入いただきました個人情報につきましては、㈱経営承継支援のサービスのご案内のためにのみ使用し、それ以外の目的には使用いたしません。また、お客さまの同意がある場合を除き、第三者へ提供いたしません。㈱経営承継支援はお客さまの個人情報の適正な管理に努めます。

(A)オンラインセミナー

講演(60分)、その後に質疑応答の時間があります。

※ 申込の際、お名前は、名・姓の順番で入力ください。
※ 各回、同じ講演内容です。
※ お申込み頂いた後、【視聴用のURLが記載されたメール】をお送りします。
当日は、そのURLからアクセスしログイン後に、セミナーにご参加ください。

6月30日 11:00~    はこちら

7月3日 13:00~   はこちら

 

この記事をシェアする
この記事のタグ:

株式会社経営承継支援は、一社でも多くの企業を廃業危機から救うため、全ての企業様のご相談をお受け致しております。
M&A(株式譲渡、事業譲渡等)に関して着手金無料でご相談可能ですので、お気軽にお問合せくださいませ。

新着記事