【M&A/企業再生専門】株式会社ブレインアシスト

株式会社ブレインアシストのご紹介

ブレインアシストは、企業経営の現場を経験したコンサルタントが机上の空論ではない現場主義のサービスを提供することをポリシーとしています。どんなに専門的知識があっても、どんなに素晴らしい戦略を策定できたとしても、実際の経営の現場経験が無ければ、机上の空論に終わってしまいます。

例えば、M&AやIPOの場面では、それがゴールではなく、その後、永続的に成長することが出来るように、最後までご支援します。様々な社内制度やシステム統合など私たちはアフターM&A・IPOこそが重要である考えています。現場の生々しい統合作業の経験がなければご支援できないサービスだと考えています。

 

関連記事

【記事をよむ】関西エリアでのM&Aを成功させるために~M&A・事業承継動向と3つの特徴~

 

企業プロフィール

法人名 株式会社ブレインアシスト

所在地 〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1-10-14 MF南森町2ビル2階 (大阪オフィス)

代表者 麻田 祐司

経歴

1997年 監査法人トーマツにて勤務後、税理士法人デロイトトーマツ組織再編税務部門マネジャーとして上場・非上場企業の組織再編税務コンサルティング業務に従事。
2004年 東証一部上場企業(小売業、売上高7千億円)にM&A戦略を加速させるため財務経理部長として入社。IR部長、管理本部長を歴任、2012年 常務取締役就任。その他、パソナグループ子会社社外監査役、株式会社ビックカメラ社外取締役などを歴任。
2014年 M&Aと財務コンサルティングの株式会社ブレインアシストを設立、その他上場・非上場会社社外役員・経営顧問・公益社団法人理事など就任。

得意分野

・ M&A・企業再編の財務アドバイザリー業務
・ 企業価値評価・財務デューデリジェンス業務
・ 税務会計コンサルティング業務
・ 株式公開支援コンサルティング業務
・ 業務改善・経営全般に関するコンサルティング業務
・ 企業研修・セミナー・人材紹介業務

 

M&A・企業再生支援実績

買手のファイナンシャルアドバイザーとして大阪の貿易事業会社による兵庫県にある飲食店の買収

サービス・料金体系

・ M&A・企業再編の財務アドバイザリー業務    応相談

・ 企業価値評価・財務デューデリジェンス業務 応相談

 

M&A案件情報

トラック輸出会社による焼肉事業の譲受け。バイサイドのFAを担当。

YouTubeで順次公開中!

#DD専門家

この記事をシェアする
M&A編集長から一言
藤原 秀人

麻田先生は、大手監査法人出身で、後に一部上場企業の常務取締役として、当業界再編のおいてM&A戦略を中心となりリードしたご経歴がございます。その後、M&Aアドバイザリー業務をおこなうM&A会社を大阪にて立ち上げられました。私も、飲食店の買収案件にて、ご一緒させて頂きましたが、麻田先生は、M&A戦略の精緻さにより成功に導き、M&A後も順調に飲食店は繁盛しております。現在も、複数のM&A案件のファイナンシャルアドバイザーとして活躍されております。

株式会社経営承継支援は、一社でも多くの企業を廃業危機から救うため、全ての企業様のご相談をお受け致しております。
M&A(株式譲渡、事業譲渡等)に関して着手金無料でご相談可能ですので、お気軽にお問合せくださいませ。

新着記事